BLOG家づくりブログ

家づくりで優先したいもの。

  • 2022/07/25

 

家づくりを始めるにあたり何を重要視するのか、人により様々と思います。

デザイン
間取り
価格
住宅の性能
保証・アフターサポート
メンテナンス費用
営業の対応

…etc


色々考えたいことはありますよね。
その中で、優先順位をもっと上げた方が良いと思うものは“住宅の性能”です。

 

急ですが…
最近、ガソリン代高いですね。
単価10円上がると結構お財布に響きます。
更にニュースでも騒がれた電気代値上げ。
筆者宅の7月電気代、昨年の今頃より+3,500円程でした…使用量は大して変わりないのに!

ガソリンに関しては、自動車買い替え時になったら燃費の良いハイブリッド車等エコカーにすることで出費を削減することができます。
気のせいではなく、最近エコカーを目にすることが増えました。
そして、ガソリン代は変動がありますのでまた単価が下がる日は来るでしょう。

対して電気代はずっと上がり続けているのはご存じでしょうか?
生活をする上で必要な電気の費用はランニングコストです。
家計を見直す時、削れるものは何かしらあると思いますがこの電気代を削ることは簡単ではありません。
そして、その電気を使う家は購入してしまったら簡単に買い替えできないです。
一生モノのお買い物と言うくらいですから…。

では、この電気代を抑えるためには?


家も低燃費にしよう。

 

家の中で一番電気代のかかると言われるエアコン代。
こちらを抑えるために大事になるのが住宅の性能です。
高気密高断熱の家であれば、温度・湿度を保つことができるのでエアコンの稼働状況も大きく変わってきます。
つまりは電気代も変わってきます。
もちろん、そこに間取りも加わってくるでしょう。
光の入り方、窓の数・大きさも関係してくるでしょう。

しかし、

 

家の性能がよろしくない場合、その間取りは活きてくるでしょうか?

 

これから家づくりをする方は今一度、優先順位を付けてみてほしいと思います。

そもそも家づくり何をしたら良いのかお悩みの方はオンライン対応の家づくり勉強会に参加してみてくださいね。