BLOG家づくりブログ

日当たりと風水と植物。玄関にピッタリな観葉植物は?

  • 2022/10/22

マイホームができたら玄関に観葉植物を置きたい!

マイホームが完成し、何もない室内に家具や雑貨を運び込み、インテリアコーディネートをしていきます。

大変ですがきっと一番楽しい瞬間ですよね。

特に、お客様を招き入れるところでもある玄関は、常に綺麗な状態にしておきたいものです。

玄関のインテリアを充実させるアイテムとして、観葉植物を置くのはいかがでしょうか。

玄関収納の上に飾ったり、玄関の隅に置いたりなどして玄関をコーディネートすればきっと人を呼びたくなる素敵な玄関が完成しますよ。

玄関に飾ると運気が上がる観葉植物とは?

ただなんでも植物を飾れば.良いというわけではありません。

植物にもさまざまな種類があり、日当たりや気温で左右されることもあります。

家の玄関はリビングなどと違い、日が入りにくい場所であることが多いです。

また、ドアを開け閉めするため夏の暑さや冬の寒さにも直に触れる場所でもあるのです。

そのため、日陰にも強く、寒さ・暑さに強い観葉植物を選ぶことをおすすめします。

風水で玄関は良い気を招く場所とされています。

植物には運気をあげてくれる植物もあるので、金運・仕事運などどの運気をあげたいかで観葉植物を選びましょう。

ここではおすすめの観葉植物を4種類ご紹介します。

「発展の木」ユッカ・エレファンティベス

幹の根元が象の足のようにも見えることからユッカ・エレファンティベスという名前が付けられた観葉植物があります。

この観葉植物は、暑さに強く、水もあまり必要とせず手入れもほとんど使用しないため観葉植物初心者の方にもおすすめの植物です。

また、ユッカ・エレファンティベスは成長と発展のシンボルでもあり、邪気を払って仕事運や勉強運、金運を上げるといわれています。

耐陰性・耐寒性のあるモンステラ

大きな葉っぱが特徴のモンステラには耐陰性と耐寒性があるため、日陰に強く寒さにも強い植物で人気も高いです。

高温多湿にも強いですが、エアコンなどの風には弱く葉が傷んでしまうためエアコンの近くには置かないように注意しましょう。

モンステラはハワイ語で「湧き出る水」という意味もあり、風水では金運を引き寄せる効果があるといわれています。

金運をアップさせたいという方におすすめの観葉植物ですね。

多幸の樹・ガジュマル

沖縄の自生種で精霊キジムナーが宿るといわれているガジュマルは、沖縄では親しまれている植物です。

生命力の強い植物なので日陰にもある程度耐えられます。

風水では気分を落ち着かせてリラックスさせる効果があるとされています。

また、玄関に飾ることで悪い気を中和してくれて運気をあげてくれるといわれています。

家に幸せを運ぶ「多幸の樹」として沖縄以外でも非常に人気の高い植物です。

 

育てやすいポトス

ポトスは、生命力が強いため水のやり忘れが多少あっても育つので、こちらも初心者にピッタリの観葉植物のひとつといえます。

室温が8〜20度程度の場所で育てるのに適しており、気温が低すぎる場所では弱ってしまうため冬には暖かい場所に避難させるなどの対応が必要です。

風水では、恋愛運・金運などの運気が上がり、リラックス効果も期待できるといわれています。

小さいものもあるので、狭い玄関でも飾りやすいでしょう。

 

運気を意識した観葉植物で豊かな生活を

何気なく飾っていた観葉植物も、少し運気を意識しておいてみるとなんだか気分も上がるかもしれません。

植物がお好きな方、これからチャレンジしてみたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

観葉植物を飾るための間取りや工夫についてお悩みの方はフェイスホームにご相談ください。